2012年05月01日

「継続」

過ぎ去りし日の思い出を
負けそうな時思い出す
それは優しく暖かい
希望に染まる日々だから

そんな自分がうらめしい
弱さを認める時だから
これから先を諦めて
逃げ出しているだけだから

過去に出会った人のこと
辛い時に思い出す
その手は優しく裏切らず
否定されることもない

そんな自分が恥ずかしい
目を閉じているだけだからそれで手首を見ることも
情けない僕消したくて

過去は積み重ねるもので
思い返すものでない
今は辛いか信じたい
続けたならば光ること
posted by かおり at 22:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | poem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268018508
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。