2011年10月11日

「光」

影しか見えていないのは
一つの方しか見ないから
知ってるはずさ誰だって
影は影では生まれない

見方を変えれば気付くはず
君が求めるそのものに
固まっていちゃ動けない
動けなければ探せない

夜しか見えていないのは
時を流していないから
それは誰もが知っている
朝日のささぬ夜はない

見方を変えれば気付くはず
君が求めるそのものに
固まっていちゃ動けない
動けなければ探せない

いつも光はそばにある
見えないけれどそこにある
誰も教えてくれないが
消えることなく待っている
posted by かおり at 20:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かおりのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。