2012年07月02日

「辛くて」

みんなにすごい言われるが
当の本人自信なく
心の奥で泣いている
持たれる期待強すぎて

そうして夢は捨てられる
周りの過度な重圧で
捨ててしまえば楽になる
そんな言葉に魅せられて

当の本人分かってる
みんなにいいなと言われても
本当は泣き虫あかんたれ
それを誤魔化してることを

夢追うことに疲れたし
そろそろやめようすることも
逃れる重圧魅力あり
手を伸ばそうとすることも

分けることができなくて
大きな重圧負ける危機
僕の悩みは特殊かも
聞けない孤独に生きている
posted by かおり at 22:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かおりのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。