2012年04月11日

「会うために」

とても仲の良かった人、または親族に先立たれてしまうととても悲しい。寂しくて死にたくもなるかもしれない。だけど、
亡くなった人はそんなこと望んじゃいない。自分が死んだことでうまく生きられなくなる人が生まれる。そんなこと望んじゃいないんだよ。
「後追い自殺」なんて言葉がある。でもそれはちっともきれいな行為じゃない。むしらそれは 亡くなった人に最も失礼な行為。
亡くなった人の思いは「後は任せた」のはず。なのにその人まで死んでしまったら、後に残るのは果たされることのない意思だけじゃない。
あの世で会えることはないとされている。「後追い自殺」なんて失礼なことしたら。だけど万が一会うことができたとしとも、その人に自分の身勝手さを申し開きできるかい?できないだろう?
いつ召されることになるかは分からない。だけどそれまでは、この世界をに精一杯生きていこう。
あの世では会いたい人に胸を張って会いに行けるよう。
posted by かおり at 20:47| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かおりのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。